「ウルセーんだよ、ボケが!今すぐ機械止めろやゴルァ!」



469: おさかなくわえた名無しさん 03/11/17 09:30 ID:C7wFtG9+

学生時代、ガードマンとして交通整理していたときの話。
都内の工務店に専属ってわけじゃないけど、必ず呼ばれて現場に着いて行ってました。
その日は大晦日なのに、緊急を要する仕事が入り現場へ。
周りは年越しムードなんだけど、23時を回っても重機はごう音を鳴らして未だ工事終わらず。。。

そこへ現れたのはいかにもなチンピラ2人組。マンションから勢い良く飛び出すと
ガードマンの俺に向かって苦情とはいえない恐喝レベルの怒声。
「ウルセーんだよ、ボケが!今すぐ機械止めろやゴルァ!」と。
今にも俺や他の作業員に殴り掛かかりそうな雰囲気。

そこへ登場したのが工務店のボス、現場監督。
大抵現場監督だと、写真を撮るだけのやわな奴が多いんだけど、その人は
見た目45・6歳、紫の作業着に脱色したパンチパーマで体格もよい
いかにもって感じの人なんです。これは喧嘩になりそうだなと内心ビクビクしていると

「おぅ、兄ちゃん達よ、俺らもあんたらみてーにコタツ入ってみかん食いながら紅白見てーんだよ、
もうちょいで終わるから我慢してくれよ。」と、切々に語りかける。
さっきまで威勢の良かったチンピラも貫禄負けしたのか、
「おぉ、すまなかったな。」とかっこつけさせてもらい退散、、。
この人になら掘られてもいいと思える出来事でした。





470: おさかなくわえた名無しさん 03/11/17 09:58 ID:RSdeRpVf

ウホッ!いい現場監督


476: おさかなくわえた名無しさん 03/11/17 12:55 ID:NcEmc0Sy

>>469
事情はわからないが、
大晦日の夜11時過ぎに轟音を鳴らして工事する工務店は
かなりバッドジョブじゃないのか。

なんだかスーッとしない。


482: おさかなくわえた名無しさん 03/11/17 15:04 ID:D3Dd6MXS

誰が好き好んで大晦日の休み返上で重機なんか転がすかっての
わざわざ大晦日に重機を出さなきゃならん=三が日明けるのを待っていられないほどの緊急事態なんだし
そもそもその工事自体が、近隣住民のためになされたものなのかもしらんのに、
「そっちの都合」とはよくも言えたもんだ。

苦情言った珍ピラだって、現場監督の強面名な見かけに気圧されただけでなく、切々と語ったからこそ
その本当に切実な感情を少なからず読み取ったから引き下がったんだろうよ。

もちろん「うるせーな、早く終わらんかな」くらいは思うだろうが、それでも暖かい部屋で過ごせることを思えば
極寒の外で働いている人たちをどやしつけるなんて、自分勝手な真似はできんな。
つかよ、工事の轟音が一週間も不眠不休で続くなら当然苦情の対象になるだろうけどよ


481: おさかなくわえた名無しさん 03/11/17 14:47 ID:dA2neW9K

多分これだな

緊急を要する仕事:
 一般参賀に間に合うよう緊急の修復工事
現場:
 皇居二重橋
チンピラ2人組:
 皇太子&秋篠宮


489: おさかなくわえた名無しさん 03/11/17 15:22 ID:BCzHqyZo

>>481
不覚にもワロタ。


関連記事
こんな記事も読まれています
おすすめサイトの最新記事(外部サイト)





ブログパーツ
[ 2012/10/24 22:05 ] ◆人々 DQN | TB(-) | CM(1)

  1.  

  2. >481

    何も笑えないんだが・・・
    [ 2013/05/28 19:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

おすすめサイトの最新記事(外部サイト)