DQNに向けて持っていたエアサロンパスを噴射し それにライターで火をつけました。



341: 1/2 2009/08/07 00:27:32 ID:OK5NXnrk

超卑怯武勇伝の告白します。大学生が携帯もってなかった頃の話です。

学生時代、某体育会系サークルでは年1回、夜通し走り続ける100kmマラソンというものをやっておりました。
男女差別なく全員参加で、OBも借り出されてチェックポイントで豚汁などを作る役目です。
夜中ですので安全を考えて女子部員は必ず男子部員がエスコートして走ります。

わたしは先頭グループから引き離され、1人でとぼとぼと走っていました。
すると、路肩に車高の低いDQN車が停まっているのが見えました。
その隣がバス停の小屋みたいな建物、そこの壁に女子部員A子とB子が追い詰められていて、
それをかばって仁王立ちしているのがCくんでした。
追い詰めてCくんとにらみ合ってるのは後姿だけでヤンキーでヨゴレでDQNが生業と分かる若者2名。
経過は知らず、状況はすぐに把握できました。

武勇伝なら「待て!」と叫んでその場へ踊りこみ、DQN2名をたちまちなぎ倒すのが筋です。
しかし、わたしは172cm、体重は55kgという骨男でした。喧嘩なんぞ大の苦手です。
はっきりいって怖かったです。見てみないふりすらしたかった。
わたしが殴りこんだところで2秒で倒されるでしょう。
成績は良かったんですけどねw・・・それ主張しても通用する状況じゃないしw
恐怖感を克服できたのは、やはりA子とB子だけは守らなければという先輩としての責任でした。



342: 2/2 2009/08/07 00:28:25 ID:OK5NXnrk

そこで足音を立てず、苦しい息を無理やりに静めて、DQN車の陰からDQNの後ろに忍び寄り
力一杯にそいつの股間を蹴り上げました。
「ぐお」といって蹴られた相手は倒れました。
もう1人は驚いてこっちに身体ごと振り向きました。そいつに向けて持っていたエアサロンパスを噴射し
それにライターで火をつけました。即席の火炎放射器です。危ないので真似しちゃいけません。
「うわ」と叫んで相手は2~3歩後退しました。

そんな脅かしがずっと続くわけもなく、そのままなら火が消えてわたしはタコ殴りにされていたでしょう。
しかしそこがDQNのありがたいところで、相手はわたしに気をとられて、すっかり今までにらみ合っていたCくんのことを
失念してくれました。
おかげで、そいつも後ろからCくんに股間を蹴り上げられ、先のやつと同じような格好で前のめりに倒れました。

相手が倒れてしまえばね、もうこっちのもんですw
Cくんに「逃げろ!」と叫びました。わたしを気にしつつA子、B子を連れて全力で離脱するCくん。
わたしはというと、DQNが蘇って追いかけてこないように顔を何発か蹴り、股間ももう1回ずつ蹴っておきました。
ついでに無理やりに目をあけさせて、エアサロンパスをたっぷりと噴射してさしあげました。

Cくんたちがチェックポイントにたどりついて事の次第を話したためマラソンは中止、OBの運転するマイクロバスに
無線連絡が行き、後ろを走っていた人間から順次回収されて全員が無事に部室に帰りつきました。
そこで警察に届けるべきかどうか、議論になったのですが、わたしの最後の目潰しが過剰防衛くさかったことと
念のため現場に数時間後に偵察を出したところDQNも車も消えていたので、まあ無かったことにしよう、
A子とB子とCくんとわたしには「あれは夢だったことにしろ」ということになりました。

騎士道精神は確かにありました。でも方法論がねw
おっさんの昔話でした。


343: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/07 00:47:34 ID:5MguAfbh

途中まではGJだが、目潰しでゾッとした。


347: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/07 01:15:55 ID:EncUqRU2

>>341
禍根は断てというし、エアサロンパスで何らかの障害が発生したとしても
次の被害者防止になったかもしれん。
中途半端だと、341のほうが…だったかもだし正当防衛だよ。


348: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/07 01:18:46 ID:OK5NXnrk

今こうして書いている時点では目潰しはやり過ぎという意見が絶対正しいと思います。
ただ、わたしは自分の妻や娘がそういう目にあったら、たとえ未遂でも目潰しどころでない報復をしかけると思います。
そうとう卑怯な方法をとることになるでしょう。
A子やB子が彼女だったわけではないのですが、よくぞ身内の部員を襲ってくれたなという怒りは同じようなものでした。
今のところ、他人のために肉体で戦ったのはこれ1回きりなんですが、あんがいと本質は残虐なんでしょう。

あともう1つは、わたしが喧嘩の出来ない臆病者だったことですね。
蹴っても蹴っても生き返って追いかけてくるような恐怖感はどうしようもなかったです。
車壊す道具もなかったですしね。

もっと苦しめという復讐心と万が一にも追いかけてこないように念を入れた目潰しでした。

ということで、不快にさせたかたには申し訳ないんですが、後悔はしてないんです。
警察行かずにバックレたのは、これは言い訳のしようがないです。時効なので書いてるわけですけどね。


349: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/07 01:25:01 ID:+GTmizB9

相手が被害届出してないんだから、過剰防衛じゃなかったってことだ。
スーッとした。エアサロンパスだけに。


関連記事
こんな記事も読まれています
おすすめサイトの最新記事(外部サイト)





ブログパーツ
[ 2013/10/29 00:01 ] ◆人々 DQN | TB(-) | CM(10)

  1.  

  2. いいじゃないwww
    卑怯だろうと実際に行動を起こせたんだから立派だよ
    やりすぎってのも気にする必要ないない
    ほっといたらC君はボコボコにされてAB子はサロンパス目潰しなんかよりよっぽど酷い経験をする事になったんだから
    [ 2013/10/29 00:50 ] [ 編集 ]
  3.  

  4. 被害届が見えない可能性
    [ 2013/10/29 01:01 ] [ 編集 ]
  5.  

  6. 差別じゃなくて、区別だろ
    [ 2013/10/29 01:03 ] [ 編集 ]
  7.  

  8. いいじゃないか。スカッとだね!
    [ 2013/10/29 08:49 ] [ 編集 ]
  9.  

  10. 過剰だからKに届けなかったのは正解
    世の中正しくても報われるわけじゃないし
    二度蹴りとはかなりのやり手ですw
    [ 2013/10/29 23:54 ] [ 編集 ]
  11.  

  12. 車の鍵抜いちゃって警察に渡せばもっとよかった。
    [ 2013/10/30 15:10 ] [ 編集 ]
  13.  

  14. 砂糖満載のドリンクでも持っていれば車の給油口に放り込んでやればよかったんじゃ?
    あとは給油口あけておいて、車の近くにタバコとライターを置いとくとか。
    [ 2013/11/03 22:43 ] [ 編集 ]
  15.  

  16. ※7
    さすがにそこまで用意周到だと引くわw
    [ 2013/11/04 13:24 ] [ 編集 ]
  17.  adizero tempo

  18. アディゼロ japan
    [ 2013/11/12 19:29 ] [ 編集 ]
  19.  

  20. パーフェクトな対応だ
    過剰防衛気味といい、それで警察に知らせないといいw
    [ 2015/04/08 09:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

おすすめサイトの最新記事(外部サイト)