頭脳派な勧誘撃退法



88: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/18 22:05:46 ID:sGhbP1jM

流れ読まずに投下。今日の昼間の話だ。
武勇伝とは言うには少々物足りないかもしれんが、ご容赦願いたい。

大学3年の自分はいま学校の近くの小さな2階建てアパートの
1階の部屋を根城にしているのだが…


ピンポーン
自分「どちら様ですか?」
???「引越しのご挨拶です」

ガチャ
自分「はい?」
???「あ、どーも。上の階に引っ越してきたものです。よろしくお願いします。」
自分「…あぁ。それはご親切に。」
???「医科大の学生さんですか?」
自分「まぁ、一応大学生です(医科大…?)」
???「実は私、新聞の勧誘の仕事やってまして…」

要約すると、
①「ご近所のよしみで新聞を取ってくれ」
②「あと取ってないのはこの部屋だけ」
③「アパート全戸が契約すれば他所の新聞勧誘員を出入り禁止にできる」
というような、典型的な勧誘文句だった。

普通に「要りません」で通そうかとも思ったけど、
以前それでも大分粘られた事があったので、今回は少しやり方を変えることにした。



89: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/18 22:09:05 ID:sGhbP1jM

自分「ちょっと待って下さい。貴方、このアパートの2階に引っ越してきたんですよね?」
勧誘員「えぇ、そうです。」
自分「おかしいなぁ。いま2階の部屋は全部埋まってる筈ですが。」
勧誘員「あ、えっとその…正確には新年度から入居する事になってまして」
自分「普通『引っ越しの挨拶』って、実際に入居してからするものだと思うんですが?」
勧誘員「…あー…」
自分「それから貴方、さっき私に『医科大の学生さんですか?』って訊きましたよね?」
勧誘員「はい。」
自分「このアパートはそもそも○○大の関係者以外は入居できないんです。」
勧誘員「え…」

自分「でも貴方はわざわざ『医科大の』と仰いましたよね?
    このアパートに入居する人なら、学生かどうかはともかくとしても、
    ここの住人が皆少なくとも○○大の関係者である事は知ってますよ。」
勧誘員「………」
自分「それに、確かに医学部もありますが、○○大を『医科大』と呼ぶ人はいません。
    『○○大学』は『○○医科大』なんて名前ではないし、まして大学関係者ならそんな呼び方はしません。」
勧誘員「………」
自分「貴方、本当にここに引っ越してきたんですが?」
勧誘員「…すみません…」
自分「新聞は要りません。どうぞお引取り下さい。」
バタン


逆切れされるかとも思ったけど、案外大人しく済んでちょっと拍子抜け。
ちなみに具体的にどこの新聞社だかは名乗らなかった。


90: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/18 22:20:24 ID:plY9NvK2

>>88
頭脳派だな。
GJ


関連記事
こんな記事も読まれています
おすすめサイトの最新記事(外部サイト)





ブログパーツ
[ 2013/11/14 00:01 ] ◆犯罪 勧誘・キャッチ | TB(-) | CM(2)

  1.  

  2. 気持ちはわかるけど、新聞の勧誘は委託893企業の仕事だから
    あんまり無茶はしない方がいい。
    [ 2013/11/14 11:42 ] [ 編集 ]
  3.  

  4. >ちなみに具体的にどこの新聞社だかは名乗らなかった。
    新聞の勧誘(販売店)はあくまで販売窓口にすぎないし、そんな連中に雇われてる人間なんてどのの新聞社かなんてのは関係ない。
    ぶっちゃけ、昨日読○新聞の勧誘に来た人間が、次の日は朝○の勧誘に来ることだって十分にある世界だぜw
    [ 2013/11/17 12:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

おすすめサイトの最新記事(外部サイト)