「院内での携帯電話の使用は…」→「アァッ!」



691: おさかなくわえた名無しさん 03/07/18 00:52 ID:8WF1k93+

今年の1月に姪がインフルエンザで入院したときのお話。
付き添っていた姉の着替えを持って、ロビーで少し話をしていました。
そこに携帯ジジィ登場。
当然のように看護師さんが出てきて「院内での携帯電話の使用は…」と言いかけたら、
「大事な話してるのにうるせえな。影響は無いって実験結果だって出てるだろうが(?)」
とか逆ギレ。つーか、お前がその実験体になったんかい!と突っ込んでやりたいけど、
何にも言えないヘタレな私…
と、そこに点滴を引きずったじいちゃん。相変わらず携帯を手にがなり立てるジジィと
困り果てる看護師さんを見て少し立ち止まり、つい、と近づいていった。
すると急に警告(?)の様な音が!「アァッ!」と苦しげにしゃがみ込むじいちゃん。
周囲は騒然。「何だよ、お、俺じゃないぞ」と、うろたえつつジジィ退散。
じいちゃんに駆け寄って「大丈夫ですか?」と声をかけたら、よっこらしょと立ち上がり、
「チューブ踏んづけただけだよ。うるさくなくなったべ?」とニッコリ。
ブラボーじいちゃん!私まで騙されちゃったよ。
看護師さんに手を引かれてその場を去るじいちゃんに、思いっきり手を振って別れました。




692: おさかなくわえた名無しさん 03/07/18 00:54 ID:5oW0BYKL

>>691
じいちゃん(・∀・)カコイイ!!


693: おさかなくわえた名無しさん 03/07/18 01:43 ID:lfr7aQsW

>>691
ブラボー!


694: おさかなくわえた名無しさん 03/07/18 01:50 ID:gSq4VDnO

>>691
こういうのを待っていた!


695: おさかなくわえた名無しさん 03/07/18 02:00 ID:tjRpr/7V

>>691
体張りすぎ(w でもカコ(・∀・)イイ!!


696: おさかなくわえた名無しさん 03/07/18 02:24 ID:ELzJ7lxU

マジで警告音鳴った時に「また踏んだでしょ?ダメですよ~」で、看護士は去っていくのでした・・・不謹慎sage合掌


関連記事
こんな記事も読まれています
おすすめサイトの最新記事(外部サイト)





ブログパーツ
[ 2012/09/26 04:45 ] ◆暮らし 病院 | TB(-) | CM(1)

  1.  

  2. まあ、お上も携帯電波影響ないよーって発表してるけど、
    ヘタに大々的に広まるとそれっとばかりに
    場所わきまえず電話しまくるやつ出るよね。
    具合悪い人のいる場所では静かにしましょう、
    ができない輩...
    [ 2013/06/15 14:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

おすすめサイトの最新記事(外部サイト)