数年前まで、元旦に繰り広げられる義実家大宴会に 「奴隷兼いじめられ役」として出席させられていた。



勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 その97
235: 名無しさん@HOME 2007/01/06(土) 20:17:12

昨日義実家に新年の挨拶に行ってきた。(滞在時間4時間)
数年前まで、元旦に繰り広げられるトメ兄弟姉妹とその配偶者、
彼らの子供達とその配偶者達が集まる大宴会に
「奴隷兼いじめられ役」として出席させられていた。
トメ兄弟姉妹は、誰かを苛めたり貶しめたりして、
結束を固め楽しむ人たち。
この場合の「苛められ役」は、絶対に「娘婿」ではありません。
そして、トメ兄弟姉妹のなかで「息子」は夫1人で、
「嫁」は私1人。
毎年、数々の外見的欠陥を大声で罵倒され大笑いされ、
私の子どもが彼らの孫達より、偏差値の高い進学校にすすむと
さらに嫌味が加算され、いじめが激しくなりました。
ちなみに夫はそれをヘラヘラと笑ってみてるだけ。

そして子どもは夫への不信感から、夫と口をきかなくなり、
私は緑の紙を夫に叩きつけた。
続きます。



236: 名無しさん@HOME 2007/01/06(土) 20:25:59

続きです。
夫は義実家に為に壊れかけた自分の家庭に
初めて気付き、
「もう二度とあの家に行かなくていいから。
 許してくれ」
と泣いて謝った。
私はしばらく子どもと実家に帰っていたが、
子どもの進学費用の事等を考え、
義実家との絶縁を条件に、夫と復縁した。
そして数年。
ウトが家を出て、トメは1人になった。
年に一度くらいなら、トメに「会ってやってもいい」という気持ちになった。
そして昨日、腫れ物に触るように私に接するトメ。
そこへ、トメ長兄がやってきた。
「嫁子さん、いい加減にしないと、こっちは許さないよ、
 来年の新年会にもし来なかったら、あんたは絶縁だからな」
援軍が来たと、トメは「そうよそうよ」
夫は青い顔して金縛り。

「え?今度こそ絶縁ですか?まぁ嬉しい!もうお会いする必要はないんですね」
「やったー、もうここへ来なくていいんだ!」(次女)

固まっている夫をおいて、そのまま次女と車で帰ってきた。



関連記事
こんな記事も読まれています
おすすめサイトの最新記事(外部サイト)





ブログパーツ
[ 2014/10/14 22:01 ] ◆人々 トメ(姑) | TB(-) | CM(6)

  1.  

  2. え?これで終わり?
    [ 2014/10/14 23:15 ] [ 編集 ]
  3.  

  4. 関西人じゃないけどオチは欲しいなコレ
    [ 2014/10/15 15:34 ] [ 編集 ]
  5.  

  6. 反応とか!
    その後とか!
    [ 2014/10/15 19:36 ] [ 編集 ]
  7.  

  8. 青ざめてるだけでトメやその長兄に怒らない旦那なんてそのまま永遠に義実家置き去りでしょww
    [ 2014/10/17 15:49 ] [ 編集 ]
  9.  

  10. トメ一族に絶縁されて、どんな損があるというんだろう
    許してもらえなかったらどんな不都合が?笑えるwww
    キチ外に絶縁してもらって幸せ♪
    [ 2014/10/22 12:14 ] [ 編集 ]
  11.  

  12. 絶縁してもらったほうがいいことばかりなんだよねw
    [ 2015/01/11 23:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

おすすめサイトの最新記事(外部サイト)