クラスの男子Aは、当時私が好きだった男の子に「ぼくには好きな人がいます」と紙に書かせ、私に突きつけて大笑いした。



胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!
89: おさかなくわえた名無しさん 2006/08/03(木) 18:14:59 ID:EPbx77UU

小5の時、クラスの男子Aとケンカになり、相手が怒り狂って、休み時間に
わざわざ当時私が好きだった男の子(どっからか聞きつけた)のところへ行って
「ぼくには好きな人がいます」と紙に書かせ、私に突きつけて大笑いした。
いっちょまえにショックを受けて声も出ない私の代わりに、いつも明るくて、
怒ったとこなんて見たことなかった友達が「なんなのあんた!?」と怒ってくれた。

身体が大きくて凶暴で、男子の間ではジャイアン状態だったAが、
うるせーわとか言って彼女を思いっきり突き飛ばしたんだけど、
すぐ泣いちゃう女の子が多かった中、友達はよろけただけでいきなり反撃し、
Aもびっくりしつつやり返して、「何!(ドン)」 「何だ!(ドン!)」
「何!!(パーン!)」 「何だ!!(パーン!)」 →パパパパパパパパーン!!
と相撲の張り手の応酬のような物凄いことになった。
先生が来て、当事者としてケンカの原因を聞かれても、彼女は何も言わずに
黙っていてくれた。(思春期というか、好きな男の子が先生に知られるとか
そういうことも恥ずかしがる頃で、それを気遣ってくれた)
遠巻きにしてたほかの男子に比べ、Aと互角に(文字通り)張り合った友達は
本当にかっこよかったです。





94: おさかなくわえた名無しさん 2006/08/03(木) 20:14:16 ID:7hWuP6h/

誰も言わないから俺が言う
友達GJ!


関連記事

おすすめサイトの最新記事(外部サイト)




ブログパーツ
[ 2017/01/11 22:01 ] ◆暮らし いじめ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

おすすめサイトの最新記事(外部サイト)