自分がされたことを下に仕返す伝統を受け継いでしまったトメが、子供に言われて止まった



義理家族に誰かが言ってスカッとした一言 その2
211: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/01/30(金) 23:13:05

お母さん、私、子供の頃におばあちゃんち行くのすっごいイヤだった。
おばあちゃんは私たちには優しかったけど、お母さんのことすごいイジメてたよね。
おばあちゃんもお母さんも隠してたけど分かってた。おばあちゃんのことは今でも
嫌いだよ(おばあちゃんは鬼籍)
子供は分かってるんだよ。もうやめなよ。

…と、当時高校生だった義妹が言ってくれて、トメの嫁イビリはなくなった。
トメも「自分がイビられて辛かった。何で自分だけという気持ちと、息子を取られた
ような気持ちがあいまってつい…。でも私がイビられてた時はあんなに辛かったのに
そんな辛い思いを人にさせてたなんて、最低だ。ごめんなさい」と謝ってくれた。

当時子供が生まれてまもなくといった所で、義妹ちゃんも「この子にあんな思いをさせ
たくない」と思ったらしい。
イビリはどこかで断ち切らないと子々孫々まで根深くイヤな思いを残してしまうんだな。
今ではかなりのおばあちゃんっ子に育ってます。




212: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/01/30(金) 23:39:34

虐待の連鎖と同じだな。

自分がウトメの立場になったときのことは今から自戒しておかないと。


213: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/01/31(土) 00:18:51

>>211
ホロリときた…


関連記事
こんな記事も読まれています
おすすめサイトの最新記事(外部サイト)





ブログパーツ
[ 2015/04/04 20:01 ] ◆人々 トメ(姑) | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

おすすめサイトの最新記事(外部サイト)