生きてることが最大の親孝行なんだから、それ以上やってやる必要もなかろう。



859: 名無しさん@HOME 2013/03/18 15:36:00

長くなるんだけど、ごめんね。
こういう雨の日に、私外に出されてたんだよね。
すごく小さい時の記憶なんだけど、親は働いてて、普段は保育園だけど、
休みの日は同居のおばあちゃんに預けられてた。
おばあちゃんは、私が嫌いなのか、小さい子がうざかったのか、
私を外に出して鍵かけて。
近所の資材置き場に行って、雨に濡れないようにずっと三角座りしてた。



860: 名無しさん@HOME 2013/03/18 15:37:48

普段保育園で近所に友達いないし、親がやってたお店は遠くだし、
行くところがないから、親の車が家に帰って来るのを、
廃材置き場からじっとただ待ってた。


862: 859 2013/03/18 15:55:17

ここID出ないんだね。番号ふるわ。
他に報告者いないし、語らせて。
小学校になってから、近所に友達が出来て、
そこのお母さんがやさしくて、土日も家に誘ってくれたから、廃材置き場には行かなくなった。
私が中学生になって、親戚で集まった時に、
いとこが子ども連れてきて、おばあちゃんが抱っこして、
「かわいい、かわいい」って頭なでてるの見て、なんか火がついた。
言わない方がいい、親がこまることになるからって、
子ども心にさとってて、ずっと封印して来たことだったんだけど、
「おばあちゃん、子ども嫌いじゃなかったっけ?
私が小さい時、雨振ってるのに、私を外に追い出して、鍵かけてたのはなんだったの?
あれって虐待だよね?何回もやられた記憶があるよ。
未だに忘れられないんだけど、なんで小さい子にあんなことが出来たの?」
と聞いてみた。


864: 859 2013/03/18 16:07:06

いとこ夫婦はびっくりして、いとこの奥さんが慌てておばあちゃんから子どもをとりあげてた。
おばあちゃんは怒って、「何言ってるんだ、この子は」と、母に文句言ったけど、
母は「覚えてたんだね、かわいそうに。ごめんね、ごめんね」と泣きだした。
父は黙ってお酒飲んでて。

自営の店が傾いて、両親は休みなく働いていた頃があって、
おばあちゃんは、子どもは自分が見るからって言ってたけど、
私が異常におばあちゃん怖がって、お昼に何食べたか答えられなかったり、
変なあざが出来てたり、雨の日は髪の毛も服も濡れてて、
母はずっと私がひどい目に遭ってるんじゃないかって、心配で仕方なかったんだって。
「本当はわかってたのに、助けてあげられなくてごめんね」と、謝られた。
小学校にあがってから、友達の家が面倒見てくれたのは、
母が向こうのお母さんに恥を忍んで打ち明けて、お金を少しだけど払って頼んでくれていたから。


868: 859 2013/03/18 16:16:35

おばあちゃんが階段でこけて、介護が必要になったんだけど、
うちはお店してるから無理だし、
伯父さんのところが、長男だからおばあちゃんの家と土地をもらって、同居することになってた。
うちはお店の二階に引っ越す事になってて。
その日はおばあちゃんの家を建て替える前の、宴会だったんだよね。
いとこ夫婦も、伯父さん達と一緒におばあちゃんと同居することになってたんだけど、
私の話し聞いて、いとこのお嫁さんがおばあちゃんを怖がって、
伯母さんも「あんな人がいたら孫を呼ぶ事も出来ない」って、おばあちゃんを入院させた。


869: 859 2013/03/18 16:19:02

おばあちゃんはそれまで足腰が悪いだけだったのに、
入院してから急にボケがきて、誰もお見舞いに来ないって看護婦さんに怒られても、
誰も見舞いに行かず、ひとりで死んでいったよ。
計画してたわけじゃないけど、あの時何かが頭の中で弾けたんだよね。
以上でした。終わり。
母をあわれとおもうけど、知ってて助けてくれなかったことは、一生忘れない。
子ども居るけど、一度も会わせてない。
お宮参りも、誕生日も義実家で祝ってもらってる。
自分の子を廃材置き場に一分でも置く事考えたら、気が狂いそうになるけど、
母はそうじゃなかったんだな・・・


872: 名無しさん@HOME 2013/03/18 16:22:11

わかってて預けられてたってことは愛されてなかったんだね・・・悲しいなあ。
その分、自分の子供を愛してあげてください。お疲れ様でした。


873: 名無しさん@HOME 2013/03/18 16:34:12

泣ける…


874: 名無しさん@HOME 2013/03/18 16:39:17

親にとっては生きることが先決ってことだったのかな?
店が潰れてれたら、その婆に頭下げて一緒に住むことになりかねなかっただろうし。
それでも外に放り出されているのを知っていたってことは
両親も虐待の加担していたのと同じだもんね。


875: 名無しさん@HOME 2013/03/18 16:40:31

ごめん同居してたのか


876: 名無しさん@HOME 2013/03/18 16:40:34

>>874
「同居の祖母」と書いてあるぞ?


877: 名無しさん@HOME 2013/03/18 16:51:00

お父さんがエネミーで、お母さんがエネme兼エネミーだったんじゃないか。
現に打つ手ができたら他の人にあずけたわけだし。
愛してたけど、子供の安全より優先した事情があったと。切ないけど、お母さんは責められても仕方がないわね。
乙でした。


878: 名無しさん@HOME 2013/03/18 18:46:24

で、どこがスカッとするの?


879: 名無しさん@HOME 2013/03/18 18:49:44

ヒント:ここまでが前提


880: 名無しさん@HOME 2013/03/18 19:44:07

>>869
親にとっては859が生きてるだけで十分だったんだろうから今のままで良いと思うよ。
生きてることが最大の親孝行なんだから、それ以上やってやる必要もなかろう。


881: 名無しさん@HOME 2013/03/18 20:18:41

>>880
あなた頭良いな。
目から鱗がおちた。


882: 名無しさん@HOME 2013/03/18 21:33:44

>>859には親に恨み持って生きてくには十分だったんだろうけど
普段は保育園て書いてあるし小学校からは人に頼み込んで保護してるし
完全に見て見ぬふりでもなさそうだしどのくらい両親がひどかったのかはわからんな


883: 名無しさん@HOME 2013/03/18 21:35:37

糞親父が一番ムカつく。


884: 名無しさん@HOME 2013/03/18 21:36:45

母親は母親の出来る限りのことをしたつもりなんだろう
だから>>880の通りでいいと思うよ


885: 名無しさん@HOME 2013/03/18 21:39:29

スカッとはしない


886: 名無しさん@HOME 2013/03/18 22:33:23

自分はスカッとしたよ
乙でした


887: 名無しさん@HOME 2013/03/18 22:36:03

>>882
本人に伝えてなかったんだから、意味ないよ。
長年、親に見捨てられてたんだという絶望抱き続けたんだから、
そらー、実はね、とかいわれてもふざけんなとしか思えんわ。
友達の母が厚意ではなく頼まれてたから優しくしてくれてた、
なんて事実も知りたくなかっただろう。


888: 名無しさん@HOME 2013/03/18 23:05:32

>>878
('A` ) スカッ
ノヽノ) =3'A`)ノ クサッ!
  くく へヘノ


889: 名無しさん@HOME 2013/03/18 23:06:33

>>859
お幸せにね。いい義実家に恵まれたようでよかった。


890: 名無しさん@HOME 2013/03/18 23:48:36

母親に子どもを一度も会わせてない。
とは書いてあるけど、エネ父親に会わせてない、とは書いてないね。


891: 名無しさん@HOME 2013/03/19 08:08:31

伯母さんは孫のためにばあさんを拒絶したのに、
お母さんは報告者を耐えさせる道を選んだ。
こういうの見ると虐待起こる家には、それを許容する下地みたいなのがあるんだろうなと思う。


892: 名無しさん@HOME 2013/03/19 08:39:35

伯母さんは願ったり叶ったりじゃない?
おばあさんは、虐待以外にも問題のありそうな人だし、こんなトメと同居せずに済んだもの
孫のためって大義名分が持てたし

同居のおばあさんが、孫の面倒を見るって言ってくれて、しかも経済的に苦しいなら嫁から断るのは、昔なら難しかったかも
お父さんは発覚時も黙って飲んでるだけだし、より一層だめだよね
母親に会わせてないなら、父親は言わずもがなだと思うよ


893: 名無しさん@HOME 2013/03/19 09:43:33

みんな母親を責めすぎないか?最初に859が同居に至った時にはこんな鬼婆とは
誰も気づかなかったんでしょ?とにかく食っていかなきゃならない状態だったなら
ある程度はしかたないんじゃないかな。

やっぱ、一番駄目なのは父だろう。伯母さんはめしうまー!だな!


894: 名無しさん@HOME 2013/03/19 09:51:03

その駄目父といつまでも夫婦やってんだから母親もそれで良いんだろう。
859が気にすることナイナイ。


895: 名無しさん@HOME 2013/03/19 11:02:23

両親糞過ぎ


896: 名無しさん@HOME 2013/03/19 11:14:00

>>864珍しく、マトモな託児事例だな
親は金銭的にかなり厳しかった…にしても許せない位なんだし
>>891どっか、弱い者に対して、これくらい良いだろうってあるんだろうなぁ


897: 名無しさん@HOME 2013/03/19 11:33:42

お金を渡して頼んでたってのは母親の言い分でしかないし。


898: 名無しさん@HOME 2013/03/19 15:32:03

>>890
859にとって父親なんてすでに「ないもの」になってるんでは?


899: 名無しさん@HOME 2013/03/21 12:01:45

>>890
アンタ本当に馬鹿だな…。


900: 名無しさん@HOME 2013/03/21 16:29:46

無理して許す必要もないと思うけど、いつまでも忘れられずに苦い思い出を引き摺っているのも
憐れなことだよね…
大人になった報告者の中に、祖母に虐待されていた子供の自分が残っているんだと思うな

いつか自分の子供を母親に会わせられる日が来たら、母親が子供を可愛いがって頭を撫でてくれたら、
綺麗に消える怨讐のような気もするけど…
会わせること自体が報告者にとっては難題なんだろうし、無理することはない>>880の通りだと思う

でも>>872の言うように、愛されてなかったなんてことはないと思うよ
だからって取り返しはつかないことだけどさ…


903: 名無しさん@HOME 2013/03/21 22:43:28

>>900
>母親が子供を可愛いがって頭を撫でてくれたら、
>綺麗に消える怨讐のような気もするけど…

それは他人が考える綺麗事だね...
本人がずっと一緒に暮らして来た親に対して下した決断だよ
ここでちょっと読んだだけじゃ、我々にはわからないことだらけなはず。
上記の一文って、実は本人を悩まし傷つけがちな内容なんだよ。

報告者さん、自分の信じる通りに進んでね。


904: 名無しさん@HOME 2013/03/21 22:57:11

そうそう
そんな昔のことを未だに恨むあなたが悪いとか言われるんだよな
傷つけられたこともないくせに善人ぶってる第三者ほど残酷なものはない


905: 名無しさん@HOME 2013/03/21 23:00:22

つまり>>900は自分の娘にどんなひどいことをしても
孫娘の頭を撫でれば全て許されるって思ってるんだよ


906: 名無しさん@HOME 2013/03/21 23:04:08

良いこと言ってる自分にウットリ


907: 名無しさん@HOME 2013/03/21 23:20:54

しかも、憐れとか言って上から目線

あー、釣られた?
スルー検定失格だわ


908: 名無しさん@HOME 2013/03/21 23:24:25

これだけ全く関係のない第三者をイラっとさせる偽善文もなかなかないな


918: 名無しさん@HOME 2013/03/22 12:04:37

>>900
お前みたいなわからないくせにいかにもなこと言うバカが世の中多いから
2ちゃんで吐き出す人が多いんだよ。
いいから回線切って近所のババア共と芸能人の噂話でもしてろ
お前にはそれがせいぜいだ。


920: 名無しさん@HOME 2013/03/22 12:46:35

じゃ、>>903
>それは他人が考える綺麗事だね...

も三点リーダーってことでOK?
てっきり、自己陶酔型のコメを指すのかと… ←ww


921: 名無しさん@HOME 2013/03/22 14:42:00

>>918は何カッカしてんの?更年期??


関連記事
こんな記事も読まれています
おすすめサイトの最新記事(外部サイト)





ブログパーツ
[ 2013/06/16 02:01 ] ◆人々 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

おすすめサイトの最新記事(外部サイト)